[ページの先頭。]

[本文へジャンプ。]

[ここから本文です。]

「杉並区子ども読書活動推進計画」(案)―平成25年度~29年度―について

2012年10月11日

区では、子どもを取り巻く現在の社会状況などを踏まえ、今後の子ども読書活動の推進のあり方を示すものとするため、「杉並区子ども読書活動推進計画」(案)-平成25年度~平成29年度-を作成しました。 その概要をお知らせするとともに、「杉並区区民等の意見提出手続に関する条例」に基づき、皆さんのご意見を伺います。    

「杉並区子ども読書活動推進計画」は、「子どもの読書活動の推進に関する法律」に基づき策定した計画です。0歳から概ね18歳までの子どもを対象とし、読書活動を活発に進めるための施策の方向性や取組を示したものです。
 
 

計画改定の趣旨

平成21年度に改定した「杉並区子供読書活動推進計画」に基づき、子どもの読書活動の推進に努めた結果、小・中学生の未読率の減少などに、一定の成果を上げてきました。一方で、乳幼児とその保護者への支援や学校図書館の運営体制の確立、中・高校生向けのサービスの充実などの課題も生じています。また、昨年度、新たな基本構想や「杉並区教育ビジョン2012」が策定され、子どもの学びに対する区の取組も変化してきています。そこで、現在の計画の評価を行うとともに、今後の施策のあり方や事業内容の見直しを図ることにより、子どもの読書活動を一層推進するため、計画の改定を行いました。
 

計画(案)の概要

  1. 計画の基本的考え方

    読書活動は生涯にわたって大切なものであり、子どもの時期から継続的に読書習慣を養うことが重要となる。子どもが本と親しむことにより、思考力を高め、表現力を学び、創造力を身に付け、豊かな人間性と社会性を育むことができるよう、子どもの読書環境の整備を図る。
     
  2. 計画の目標

    子どもの読書環境を整備し、未読者の割合を「ゼロ」にすることをめざす。
     
  3. 重点的取組 

    ・区立図書館での乳幼児への支援の充実
    ・中学生・高校生向けのサービスの充実
    ・学校図書館の充実
    ・区の関係機関と学校との連携
     
  4. 計画期間

    平成25年度~29年度(5年間)
     
  5. 子ども読書活動推進の取組み

    5施策27事業を実施し、計画の推進を図る。
     

ご意見をお寄せください。

計画(案)の全文は、区ホームページ(本ページ末尾のPDF参照)、図書館ホームページのほか、閲覧場所(各閲覧場所の休業日を除く)でご覧になれます。

  1. ハガキ、封書、ファクス、Eメールまたは閲覧場所にある意見用紙に書いて、11月9日(必着)までに中央図書館(〒167-0051 荻窪3-40-23 FAX : 03-3391-7808 メール : chuo-l@city.suginami.lg.jp)へ。
  2. ご意見には、住所・氏名(在勤の方は勤務先の名称と所在地、在学の方は学校名と所在地、事業者の方は事業所の名称と所在地、代表者の氏名)を記入してください。
  3.  区ホームページの電子掲示板に、ご意見を書き込むこともできます
    (掲示板開設期間=10月11日(木)~11月9日(金))
 

閲覧場所

区立図書館、教育委員会事務局庶務課(区役所東棟6階)、済美教育センター、区政資料室(西棟2階)、区民事務所・分室、駅前事務所
 
 

お問い合わせ

中央図書館(03-3391-5754)


計画(案)の全文は下記PDFをご参照ください。

[ここまでが本文です。]

[本文の先頭に戻る。]

To PAGETOP

杉並区立図書館

©2012 Suginami city library all rights reserved.

[本文の先頭に戻る。]

[ページの先頭に戻る。]