[ページの先頭。]

[本文へジャンプ。]

[ここから本文です。]

秋の特別文学講座 "昭和こゝろ旅シリーズ" 第四回 和して流れず ― 井伏鱒二と太宰治

2013年10月 6日

阿佐ヶ谷文士村を代表する二人。
太宰は井伏を師とも友とも慕った。井伏はどうだったのか ― ?
二人は賢兄と愚弟、あるいはカインとアベル?
二人の思いの双方向性と愛憎共存を作品とともに読み解く。

日時 : 平成25年10月20日(日)午前10時30分~11時30分

会場 : 宮前図書館3階講座室

講師 : 田中益三氏
     法政大学文学部日本文学科講師
     せらび書房(昭和文化史関連)代表

定員 : 20名くらい

申込 : 宮前図書館カウンターまたは電話で受付中です(定員に達したので申込を締め切りました)。


お問い合わせ : 宮前図書館(03-3333-5166)


以下のPDFは当講座のポスターです。 

[ここまでが本文です。]

[本文の先頭に戻る。]

To PAGETOP

杉並区立図書館

©2012 Suginami city library all rights reserved.

[本文の先頭に戻る。]

[ページの先頭に戻る。]