[ページの先頭。]

[本文へジャンプ。]

[ここから本文です。]

阿佐谷図書館 戦後70年「平和」を考える「いわさきちひろ平和パネル展」

2015年8月 4日

画家で絵本作家のいわさきちひろは、1967年(昭和42年)に広島で被爆した子どもたちの手記に
絵を描き「わたしがちいさかったときに」(長田新・編、童心社)を発行しました。
阿佐谷図書館では「わたしがちいさかったときに」より、子どもの平和と幸せへの願いが込められた
ちひろの絵と子どもたちの手記をパネル展示で紹介します。
戦後70年の節目の年、戦争に触れ、「平和」について考えてみませんか。

展示期間 : 平成27年8月4日(火)~9月6日(日)

場所 : 阿佐谷図書館 館内

協力 : ちひろ美術館

資料展示 : 開催期間中、1階入口では、資料展示「戦後70年平和を考える」、2階児童コーナー
       でも資料展示「戦争と平和」を行います。是非お立ち寄りください。

関連事業 : 展示期間中、特別映画会を行います。
       上映作品「黒い雨」の詳細は、こちら        
                     上映作品「はだしのゲン」の詳細は、こちら


問合せ先 : 阿佐谷図書館(阿佐谷北3-36-14 電話03-5373-1811)

[ここまでが本文です。]

[本文の先頭に戻る。]

To PAGETOP

杉並区立図書館

©2012 Suginami city library all rights reserved.

[本文の先頭に戻る。]

[ページの先頭に戻る。]