[ページの先頭。]

[本文へジャンプ。]

[ここから本文です。]

南荻窪図書館児童コーナーをご紹介♪

2018年2月 1日

南荻窪図書館の二階児童コーナーでは、「生物多様性の本箱」と新たに特集棚を常設し、
「南荻窪いきもの研究所」と呼んでいます。

なんだかむずかしい言葉のように聞こえますが…、「生物多様性」とは動物・花・虫・魚など、
たくさんの生き物がつながりを持って地球上でくらしている、という意味を持っています。

もちろん、人間もそのつながりの一つで、たくさんの個性ある生きものたちとともにささえあい、
暮らしていくことが自然の恵みを守ることになるのです。

「南荻窪いきもの研究所」では二ヵ月に一度特集を入れ替えて、クイズの出題もしています。
今までに、「空をとぶいきもの」「キケンないきもの」「ぜつめつきぐどうぶつ」など、
色々なテーマで児童から一般まで本を集めています。

こちらの特集展示の本は、国連生物多様性のラベルと、南荻窪オリジナルのラベルで分かりやすく
分かれているので、気になった本があったらぜひ手にとって確かめてみてくださいね。

児童コーナーにはYAコーナーを常設していますので、大人から子どもまで、年齢を問わず学び、
楽しめる空間にぜひお立ちよりください。

20180201-09-ya.png  

問合せ先 : 南荻窪図書館(南荻窪1-10-2 03-3335-7377)

[ここまでが本文です。]

[本文の先頭に戻る。]

To PAGETOP

杉並区立図書館

©2012 Suginami city library all rights reserved.

[本文の先頭に戻る。]

[ページの先頭に戻る。]