[ページの先頭。]

[本文へジャンプ。]

[ここから本文です。]

初めての世界文学 vol.2 「新訳という魔法で古典がよみがえる ―翻訳編集者の仕事―」

2019年7月15日

世界の古典を、見違えるほど面白く、わかりやすく、よみがえらせた
光文社古典新訳文庫。
その創刊編集長が新訳の魅力と編集者の仕事について語ります。

日時 : 令和元年8月4日(日) 午後2時~4時

会場 : 宮前図書館 3階講座室

講師 : 駒井稔(光文社古典新訳文庫・創刊編集長)

対象 : 中学生以上の方ならどなたでも

定員 : 40名(申込順)

申込み: 電話または直接、宮前図書館へお申し込みください。
     

問合せ先 : 宮前図書館(宮前5-5-27 電話03-3333-5166)


以下のPDFは、当講座のポスターです。

[ここまでが本文です。]

[本文の先頭に戻る。]

To PAGETOP

杉並区立図書館

©2012 Suginami city library all rights reserved.

[本文の先頭に戻る。]

[ページの先頭に戻る。]