[ページの先頭。]

[本文へジャンプ。]

[ここから本文です。]

ちいさい子をもつおうちの方へ

図書館では、乳幼児と保護者の方が気軽に来館して、本に親しんでいただけるよう、サポートや行事などを行っています。ぜひ、お近くの図書館をお訪ねください。

0歳のあかちゃんも図書館利用カードが作れます

杉並区および隣接区市にお住まいであれば、0歳のあかちゃんでも図書館利用カードが作れます。ご一緒に来館してください。(保護者の方の住所確認が必要です。)

あかちゃんのための絵本コーナーがあります

読み聞かせや絵本の選びかたについて、聞きたいことがありましたら何でもおたずねください。

あかちゃんタイムについて

保護者の方が乳幼児と一緒にゆったりと気兼ねなく図書館を利用できるよう、各図書館で「あかちゃんタイム」を設けています。図書館スタッフとボランティアでサポートします。各図書館の実施状況はこちらをご確認ください。

あかちゃんタイムについて

あかちゃんおはなし会について

あかちゃんと保護者の方を対象として、一緒に「わらべうた」や「手遊び」をしながら楽しむおはなし会です。各図書館の実施状況はこちらをご確認ください。

おむつ替え・授乳場所について

おむつ替え用のベビーシート等を設置して受け入れ体制をとっています。専用のスペースがない場合でも、各館の状況に応じて場所を提供することができますので、職員にお申し出ください。

ブックリストについて

杉並区ではあかちゃんや、ちいさい子にも本に親しんでもらえるよう、ブックリスト(小冊子)を作成して、図書館や健診会場などで配布しています。各リストのタイトルか表紙画像をクリックすると、掲載図書一覧のPDFが開きます。

赤ちゃんといっしょに絵本を

あかちゃんと楽しめる絵本を紹介しています。
図書館または、4ヶ月児健診時に杉並区の保健センター会場でお配りしています。
冊子版には、あかちゃんに絵本を読む際の戸惑いに答えるQ&Aも載せました。

赤ちゃんといっしょに絵本を

ねぇ、よんで

3~5歳のお子さんにおすすめの本です。
3歳児健診対象の方にお配りしています。
親子で一緒に絵本を開いて、楽しいひとときをお過ごしください。

ねぇ、よんで

杉並区のブックスタートについて

ブックスタートは、すべてのあかちゃんと保護者が本を通して楽しくあたたかい時間を持つきっかけ作りを応援する運動です。

杉並区では、子育て支援事業の一つとして、区内5ヶ所の保健センターで、受診率の高い4ヶ月児健診の会場を利用してブックスタートを行っています。メッセージを伝えながら、お一人お一人に絵本と図書館等の案内情報の入ったパックを手渡します。

イギリスのバーミンガムで1992年にはじめられたこの運動は、2000年の「子ども読書年」をきっかけに、日本でも試みがスタートしました。

杉並区では2000年11月に全国に先駆けてパイロットスタディー(試行)を行い、これをもとに2002年4月よりブックスタート運動を本格的に実施しています。

[ここまでが本文です。]

[本文の先頭に戻る。]

To PAGETOP

杉並区立図書館
〒167-0051 杉並区荻窪3-40-23
電話番号:03-3391-5754

©2012 Suginami city library all rights reserved.

[本文の先頭に戻る。]

[ページの先頭に戻る。]